人気の高い旅行先

海外旅行では、何の目的を持って行き先を決めますか。
その目的によって行き先もある程度絞られ、また季節ごとにも各々の国の魅力は異なっています。
日本人はとてもハワイが好きです。
何故ならば、日本人観光客を受け入れる環境が整備されていて日本語が通じやすく、海外旅行初心者でも挑戦できることと、リゾートとしての人気が高いこと、ショッピングや食べものを堪能できること、そしてハワイに残る美しい自然を堪能し現実逃避できることも、季節を問わず人気が高いハワイの魅力です。

身近で行きやすいといえば隣の韓国も人気が高い海外旅行先です。
食べものを堪能するのも魅力ですが、ショッピングや美容関係のオプショナルツアーにも人気が集中し、とくに若い女性たちには注目の旅行先となっています。
ふだん全く触れることのない新しい世界を体験したいという人には、歴史的に芸術が花開いた地域であるヨーロッパなどは、少々値段がはりますが人気は高いスポットです。
美術・音楽・建築と、訪れるべき場所の宝庫であり、もし思い残すことなく楽しみたいのなら、事前にある程度その文化について勉強しておくと、実物に触れたときの感動は何倍にも広がります。

そういう意味では、最近人気が上昇しているのが中欧です。
あまり馴染みのないエリアですが、実は文化的にとても豊かでユネスコ世界遺産の宝庫であることも、歴史好きの人たちの多くを魅了するポイントです。

海外旅行必需品

海外旅行では、遠方へ出かけることに備えてという意識から、どうしても必要以上に所持品を増やして、キャリーバッグが一杯になってしまうこともしばしばです。
国内旅行では「忘れたら買えばいい」という気軽さがありますが、行き先が海外では、どうしてもそう簡単にはいかないようです。
したがって、海外旅行に備えての所持品準備として、絶対に忘れてはならないものというものがいくつかあります。
それは先述しましたがパスポートに航空券、宿泊券です。
とくにパスポートがなければ出国すらできません。

また、現金は換金して必ず所持すべきです。
クレジットカードがあるからいいだろうというのは意外とあやまった考え方で、クレジットカードは全世界共通で使用できる便利さに長けてはいますが、小さいお店だとスキミングされてしまう可能性が高い危険なものです。
大きなしっかりとした店ではクレジットカードでも問題ありませんし、まとまった現金を持ち歩くのは危険という感覚もわかります。
しかしクレジットカードも同様、盗まれれば大金を盗まれたのと同じです。
これらの貴重品・必需品は必ず手持ちバッグに取り揃え、移動中に預けるキャリーケースのような、一度手元を離れてしまうものには絶対にいれないことです。

また、実用的な必需品として忘れてならないものが、変換プラグです。
これを忘れるとパソコンやデジカメなどを持参しても充電ができなくなるので、要注意です。

旅行における事前準備

旅行を心から楽しむためには、事前の準備が肝心です。
とくに行き先が海外の場合には、ふだん使い慣れた日用品や薬などを持っていかないと、慣れない環境下で非常にストレスとなるでしょう。
持ち物は然ることながら確認すべき事項もたくさんあり、備えるべきものは国内旅行に比べると格段に多いと考えておくべきでしょう。

海外旅行には必ずパスポートと航空券(現在は紙チケットではなくEチケットというネット予約を利用したものが主流)、そして宿泊券などが必要となります。
パスポートは持っているだけで安心してはなりません。
有効期限が切れていてあわてても、すぐに作成できないものですから、早めにチェックしておく必要があります。

また、万が一海外旅行先で病気や怪我にみまわれた時のために、海外旅行保険というものに入っておくことが安心につながります。
これは、実際に旅行出発前に空港にて自動販売機で加入することもできますし、普段からお世話になっている保険会社が準備しているものを利用するものよいでしょう。
人によっては、所持するクレジットカードがゴールドの場合に、自動的に海外旅行保険の対象となる場合もあるようです。
慣れない土地での旅行は、国内旅行に比べて不安が大きいものですし、効率よく移動をするためには現地ツアー(オプショルツアー)への参加を念頭に入れておくのもよいでしょう。

オプショルツアーは日本の旅行会社でも申込みできますが、現地で申し込んだほうがリーズナブルに済むようです。
移動時間には余裕をもって、無理のない旅行プランを立てましょう。